工事保険にはすぐに加入した方がいいですか?|

工事保険コストダウン
  • 会社概要
工事保険・建設工事保険・重機盗難保険の加入・見直し・節約なら、工事保険コストダウンにお任せください。

FAQ

工事保険にはすぐに加入した方がいいですか?

これまで約15年間、地元では一番大きな建設会社で現場監督として働いてきましたが、同じ会社に同期入社した同じ大学の友人から、独立して一緒に会社を立ち上げないかと誘われました。
半年くらい猶予をもらってかなり悩みましたが、最終的には妻が一度きりの人生だし、万一の時には自分の稼ぎもあるから大丈夫と後押ししてくれて、友人の誘いに乗ることにしました。
現在その準備を進めている最中ですが、これまで15年の間、現場で一度も事故が起きていなくて、工事保険を利用したことはありません。
もちろん、万一の時のために保険には加入しようと考えていますが、最初から人を多く雇うこともできないので、工事の規模も大きくないので、少し様子をみてもいいのではないかと思っています。
やはりすぐに保険に入った方がいいでしょうか?

answer

早急な加入をおすすめします。

工事現場で起きている事故の6割程度は、10人以下の現場で起こっています。
もちろん現場監督としても、事故が起きないように十分な安全配慮をしていきて、今後もそうされるのだと思いますが、それでも事故は起きてしまうのが現実です。
万一事故が起きてしまうと、建設中の建物などのモノ以外にも、現場で働いている作業員や、第三者にも被害を与えてしまう可能性もあり、多額の賠償責任を負うことにもなりかねませんので、早急に工事保険に加入することをおすすめします。

PageTop